学校説明会にはいきましょう!

中学受験をする場合、志望校の学校説明会は必須です。受験の成功の秘訣は説明会にきちんといって、「子供が入りたい!」と思いえるかどうか、しっかりと確認してから志望校を絞り込んでいるかにかかってきます。

どの私立中学校も、夏休み前から学校説明会や体験入学がはじまります。また、学園祭や体育祭などを見学することも自由にできますので、積極的にでかけると学校の様子を知ることができます。志望校の校風や先生、生徒の雰囲気が自分に合うかどうかを、親子でしっかりと見ておくことは、とても大切なことなのです。

子供にとっても、一度中学校の様子を見ることによって、自分が入学した後のイメージができるようになりますから、これからの苦しい受験勉強を乗り切るためのやる気アップにもなります。学校説明会はそれぞれの学校で日程が違います。多くの場合、学校説明会は土日に開催されているところが多く、平日、または夜に

保護者のみの説明会を開催している学校もあります。効率よく志望校を見学できるように、しっかりとスケジュールを立てて、行く可能性がある中学校は全て見学できるようにするとよいでしょう。 もちろん、説明会に行かなければ合格できないわけではありません。しかし、説明会にいって、有利になるという人も少なくありません。例えば、予想問題を教えてくれてイメージがついたという方も多くいらっしゃいます。